借地権付一戸建て住宅について

不動産の雑学を知っていると、物件購入の方法の幅も広がります。一般的に家を購入する場合は、新築を建てるか建売住宅を購入するかです。最近は中古住宅を買う人も増えています。しかし、これだけではありません。一般の方で知っている人は少ないですが、借地権付新築一戸建て住宅と言うものもあります。土地の権利は所有権とは限らないのです。借地権付新築一戸建て住宅は、土地の価格が販売価格に含まれていません。ですから、物件全体の価格が所有権となっているものと比べるとかなり安いです。とは言え、借地と言っても土地を借りる権利を買うための費用は発生します。借地の売買はタダではないことを知っておきましょう。しかし、所有権となっている物件に比べれば、3分の2程度の価格で購入できるわけです。十分に魅力的な物件と言えます。土地と建物を別々に買わなければいけないから資金的に厳しいと言う人は、借地権付新築一戸建て住宅も視野に入れましょう。